学資保険ランキング トップ5

前号に引き続き、2期連続No.1獲得のオリックス生命「ライズ」。
カテゴリーは終身保険だが、短期払で学資保険として活用できる。

学資保険 1
1520点

オリックス生命

終身保険 ライズ

商品の詳しい内容を見る

10年、15年の短期払により払戻率が高め。

「低解約払戻金型終身保険」で、親の死亡保障を確保しつつ教育資金の準備もできる。10年、15年の短期払により、教育資金が必要な時期に備える。保険料払込期間終了後の解約払戻率の高さが魅力。重度障害状態になったときは、以後の保険料は免除に。

学資保険 2
740点

ソニー生命

学資保険 (無配当)

商品の詳しい内容を見る

短期払にすると貯蓄性がアップ!

「学資保険」の中で返戻率が最も有利。受け取り方は3パターン。I型は中学・高校進学時と18歳の満期時に学資金が受取れ、Ⅱ型は大学進学時に一括で受取る。Ⅲ型は大学資金として18歳から毎年受け取れる。10歳、15歳など短期払にすると貯蓄性は高くなる。契約者が万一のときは、以後は払込免除に。

学資保険 3
600点

フコク生命

みらいのつばさ

商品の詳しい内容を見る

受取方は2タイプ。兄弟割引もユニーク。

大学進学時にまとめて祝金を受け取れる「ジャンプ型」と、入園・入学時に細かく受け取れる「ステップ型」がある。2人目以降の子どもが割引になる「兄弟割引」があり、出生予定日の140日前から申し込める。契約者である親が万一のときは保険料が払込免除に。右記30歳男性の場合、返戻率は105.5%。

学資保険 4位
560点

アフラック

夢みるこどもの学資保険

短期払で貯蓄性アップ。受取方も選べる。

高校入学時に「学資一時金」、大学4年間に「学資年金」を受け取れるが、学資年金のスタ ートは18歳か17歳か選べる。17歳なら受験費用に充てられる。10歳払済の短期払いにすると貯蓄性がアップ。契約者が万一のときには保険料が払込免除になる特則は付加必須。

学資保険 5位
460点

日本生命

こどもの保険 げ・ん・き

契約者に万一のときは育英年金も。

各社販売停止や商品改定が続く中、残った商品。 小・中・高・大学の入学年と満期時に祝金が受け取れ、満期まで据置くことも。契約者死亡時に保険料の払込免除、及び「育英年金」が毎年給付される。保険期間は18歳・22歳があり、組み合わせでこども総合医療も付けられる。

プロ100人が選ぶジャンル別保険ランキングトップ10