介護保険ランキング トップ10

公的介護保険の要介護1または2以上の認定で給付される商品が多い!
介護保障の準備方法が多彩に!

あんしん介護の表紙

介護保険 1
1260点

朝日生命

あんしん介護

おすすめのポイント

年金タイプと一時金タイプ
選べる受け取り方法

介護保障に特化した保険で、公的介護保険制度の要介護1以上に認定されると公的介護保険制度に連動して年金が受け取れる。また要介護1以上で以降の保険料の払込が免除に。要介護度に応じて、一生涯年金が受け取れ、継続的な出費に備えることができる「年金タイプ」と、要介護3以上で介護一時金が受け取れ、まとまった出費の準備ができる「一時金タイプ」の2種類が用意されている。「年金タイプ」は介護等級が悪化した場合、要介護度に応じた介護年金額が支払われる点もポイント。
●介護保険についての詳しい説明はこちら→「要介護1から家族をフォローしてくれる介護保険が拡充」

長生き支援終身の表紙

介護保険 2
930点

東京海上日動あんしん生命

長生き支援終身

商品の詳しい内容を見る

「健康に長生き」で祝金が受け取れるタイプあり

介護に加え、死亡・高度障害を一生涯保障してくれる終身保険。保険料払込期間中の解約返戻金を少なくすることで、保険料を安く抑えている。公的介護保険制度の要介護2以上に認定、または特定の要介護状態に診断確定されると、介護保険金を一時金として受け取ることができ、まとまった出費に備えることができる。所定の年齢まで健康な状態で長生きすると健康祝金が受け取れるタイプも。がん・心疾患・脳血管疾患で条件を満たすとその後の保険料が免除になる特則を付加することも可能。

米国ドル建 介護保障付終身保険の表紙

介護保険 3
840点

ジブラルタ生命

米国ドル建 介護保障付終身保険(低解約返戻金型)

商品の詳しい内容を見る

米ドル建てで介護・死亡などを保障

死亡・高度障害・介護に米ドル建てで備えられる終身保険。為替相場によっては受け取る保険金が払い込んだ保険料を下回る場合もあることは注意が必要。保険料払込期間中の解約返戻金額が低く設定されているため保険料が安く抑えられている。公的介護保険制度の要介護2以上になると、プランに応じて保険金の半額または全額が受け取れる。身体障害になったり、介護保険金を受け取ったりすると、その後の保険料の払い込みが免除に。介護保険金(一時金)を年金として受け取ることも可能。

終身介護保障保険(低解約返戻金型/無配当)の表紙

介護保険 4位
700点

ソニー生命

終身介護保障保険(低解約返戻金型/無配当)

手頃な保険料で一生涯介護・死亡保障

死亡保障を抑え、保険料払込期間中の解約返戻金がない分、保険料は割安。公的介護保険制度で要介護2以上、または65歳前に所定の要介護状態が180日以上継続した場合、介護一時金と介護年金を受け取れる。条件を満たすと以後の保険料の払い込みが免除になる特約も。

Linkx 新・健康のお守り 介護特約の表紙

介護保険 5位
290点

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命

Linkx 新・健康のお守り 介護一時金特約

要介護1で一時金を受け取れる特約あり!

入院・手術・通院などの保障が受けられる終身医療保険に、介護保障を特約で付加することができる。この特約では、公的介護保険制度の要介護1以上と認定された場合などに介護一時金が受け取れる。ニーズに応じて様々な特約を組み合わせることができる自由度の高さが特徴。

米ドル建 生前給付終身保険(生活保障型/無配当)の表紙

介護保険 6位
210点

ソニー生命

リビングベネフィット(米ドル建生前給付終身保険/生活保障型)

要介護2以上で保険金を米ドル建てで受け取れる

死亡・三大疾病・障害・介護の保障が受けられる。公的介護保険制度で要介護2以上に認定された場合などで保険金が受け取れる。米ドル建てのため為替相場に影響される点は注意。保険金額が所定額以上だと保険料が割引に。所定の身体障害状態になると以後の保険料は免除に。

Linkx 一生のお守りの表紙

介護保険 7位
170点

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命

Linkx 一生のお守り

要介護1以上で一時金などが受け取れる

保険料払込期間中の解約返戻金を抑えることで、安い保険料を実現した終身保険。介護保障の特約は2つ付加でき、公的介護保険制度の要介護1以上に認定された場合などで一時金が受け取れ、要介護4または5に認定され条件を満たすと死亡保険金が受け取れる。

&LIFE 新医療保険Aプレミア表紙

介護保険 8位
140点

三井住友海上あいおい生命

&LIFE 新医療保険Aプレミア

年金の種類や一時金の型が選択可能

入院・手術の基本保障に、介護・認知症の保障を追加可能。公的介護保険制度の要介護2以上等で介護障害年金と介護障害一時金を受け取れる。認知症に一時金で備える保障を追加できることに加え、ニーズに合わせて年金の種類(終身年金・確定年金)や一時金の型を選択可能。

フレキシィの表紙

介護保険 9位
70点

メットライフ生命

フレキシイ S

認知症診断で一時金を受け取れる特約あり!

入院・手術・先進医療の保障に加えて、要介護2以上に認定で介護一時金が受け取れる特約や、認知症の診断で一時金が受け取れる特約がある。三大疾病で所定の状態になったら保険料払込が免除になる特約や、七大疾病による長期入院や通院、死亡に備える特約も用意されている。

スーパー介護年金プランVタイプの表紙

介護保険 10位
40点

アフラック

スーパー介護年金プランVタイプ

4つのプランから受け取り方法を選択可能

支払事由として独自の要介護状態の基準を設けている点が特徴。65歳以上の保障内容が4種あり、介護保障と死亡保障を備えたタイプ、公的介護保険制度に連動して年金を受け取るタイプ、確定年金を受け取るタイプ、解約返戻金を一時金として受け取るタイプの中から選べる。

プロ100人が選ぶジャンル別保険ランキングトップ10